*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Cucina Pinocchio」のドルチェもなかなかの評判です!
「Cucina Pinocchio」(クッチーナ・ピノッキオ)のある「センター南」は港北ニュータウンの中心にある場所なのですが、この地域はケーキ屋さんにとっては激戦区の場所でもあります。港北NTから北方面に足を延ばせば「みすずが丘」には「アン・プチ・パケ」、たまプラーザには「四月のベルグ」「デフェール」、そのデフェールを卒業された安食雄二氏は「Yuji Ajiki」というお店を「北山田」に今年の5月にオープンさせました。そして当店が大変お世話になっているセンター北の「レジオン」さんも評判の人気店の一つです。どのお店も超繁盛店で遠方からでもお客様がいらっしゃいます。開店してまだ2カ月に満たない当店にとっては見習いたいお店ばかりです。

そんな群雄割拠するケーキ屋さんの中で今日開店12周年を迎えられた「アン プチ パケ」さんに行ってきました。12周年記念セールでお店の商品は20%引きだったのですが、このセールを目当てにお客さんが駆け付けて「みずずが丘」の交差点は大渋滞。交番のお巡りさんも出動する程の騒ぎでした。世の中、平和なところは平和なのですね。笑

アンプチパケ1

「アン プチ パケ」の店主である及川太平さんと言えば、フランスアルザスの「ジャック」、ルクセンブルグの「オーバーワイス」などで3年に渡りヨーロッパで修行を重ね、代官山「ピエールドオル」で8年間シェフを勤められた実力派でいらっしゃいます。国内外の様々なパティシエコンクールでも輝かしい成績を収めていらっしゃる方ですが、大混雑した今日のお店で及川さん自身がフロアに表れてお客さんの誘導をされておられました。やはりカリスマの雰囲気に満ちた素敵なシェフでいらっしゃいました。

さて、我が「Cucina Pinocchio」はもちろんケーキ屋さんではないのですが、イタリアンレストランとしてドルチェをメニューの中にご用意させて頂いております。メニューは日々替わり、ティラミス、レモンのタルト、チョコラータ、リコッタチーズのカッサータ、マロンのロールケーキやタルト。実を言うと当店のキッチンスタッフはパティシエとしても修行を積んだツワモノ揃いで、上記の有名パティシエ達には及ばないもののなかなかそれなりの実力の持ち主です。そして材料にもこだわりしっかりとしたドルチェを毎日作っています。

当店のランチメニューは、サラダもボリュームがありパスタもかなりのボリュームで提供させて頂いている関係でなかなかドルチェまで召し上がられる方が多くはないのですが、実は召し上がられた方々からは大評判を呼んでおります。中には「こんなに美味しいティラミスは食べた事がない!」というお客様まで。笑

そんな大評判を呼んでいるドルチェがランチでは300円!
是非ともパスタでいっぱいになったお腹とは別のお腹を用意して頂いて当店自慢のドルチェを召し上がっていただければと思います。幸せな午後を迎えられる事間違いなし!です。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

CucinaPinocchio

Author:CucinaPinocchio
ワイン、イタリア料理、そしてBGMで流れる曲のお話を紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。